検索結果詳細
件名 「Cカード」ってなんですか?
回答 「Certification Card(サーティフィケーションカード)」の頭文字Cを取ったもので、ダイビングの指導団体がダイビングに必要な知識と技術を習得したことを証明する認定証です。

これからダイビングを始めたい方は、この認定証を取得する必要があります。
弊社で取り扱っている指導団体の多くは、世界の約60%のダイバーが取得している「PADI」になります。

当社で販売しているプランで取得可能なCカードは下記の3種類です。

■PADIスクーバダイバー
・水深12メートルまでのダイビングが可能です。
・PADIインストラクターの引率と潜水計画のもと、安心してダイビングを楽しむことができます。
・オープンウォーターダイバーへのステップアップが容易になります。

受講期間:最短2泊3日間
受講資格:15歳以上

10歳以上からも受講可能ですが、10歳~14歳は大人のダイバーと区別してジュニアダイバーと呼ばれ、ライセンスもジュニアダイバーでの認定となります。
満15歳をむかえた時点で再度PADIへ申請をすれば一般のカードに切り替えができます。
(Cカード申請料が別途必要となります。)


■PADIオープンウォーターダイバー
・水深18mまでのダイビングが可能です。
・海洋実習を受けた時と同じ海、もしくは同じような穏やかな海ではインストラクターの引率をつけずにダイビングを楽しむことができます。
・自分たちでダイビングの計画を立て、バディ・システムを守りながらダイビングを楽しむことができます。但し初めて潜る海、不慣れな海はガイドのオリエンテーションを受けてダイビングするのがおすすめです。

受講期間:最短3泊4日間
受講資格:15歳以上

10歳以上からも受講可能ですが、10歳~14歳は大人のダイバーと区別してジュニアダイバーと呼ばれ、ライセンスもジュニアダイバーでの認定となります。
満15歳をむかえた時点で再度PADIへ申請をすれば一般のカードに切り替えができます。
(Cカード申請料が別途必要となります。)


■PADIアドバンスドオープンウォーターダイバー
・水深30mまでのダイビングが可能です。
・ディープ、ナビ、ボートなど、さまざまなアドベンチャーダイビングを経験できます。行動範囲が広がり色んな場所でダイビングが楽しめます。
・PADIレスキューダイバーコースへとステップアップすることができます。

受講期間:最短3泊4日間
受講資格:PADIオープンウォーターダイバー所持で15歳以上
カテゴリ よくある質問(PC) > 予約前の質問 > ダイビングツアーについて
関連FAQ
クレジットカードのセキュリティーコードとは
キャンセルしたツアー分のカード決済が行われている。
内金をクレジットカードで支払いしたい
参考になりましたか?
  
Powered by i-ask